ドメイン取得管理サイト  

ドメイン取得/ドメインパーキング/DNSネームサーバー
プライベート登録/独自ドメインによるメールサーバー
 
 
  > サポート > 期限切れドメイン復活 サイトマップ ログイン  

期限切れドメイン復活申請

申し訳ございませんが、取扱い停止しました。2017年10月

前提条件 内容
目的 期限超過のドメインは、各種機能がロックされて使用不能な状態となります。そして一定期間経過後に登録は抹消され、誰でも登録可能な状態になります。
ここでは、そのようになったドメインのロック状態を解除して延長更新を行い、当社管理に移動して使用可能な状態に戻します。
あるいは、「Network Solutions社」管理ドメインで、同社ページへログインできなくなった場合、そのドメインを当社管理に移動して使用可能な状態に戻します。
対象ドメイン 「Network Solutions社」で登録されているドメインを対象とします。その他の業者で登録されているドメインは対象外です。
「Network Solutions社」で登録されているかどうかは、以下のWhoisドメイン名検索結果の「Registrar:」で確認できます。 「Registrar: NETWORK SOLUTIONS, LLC.」となっていれば、「Network Solutions社」で登録されているドメインです。

Whoisドメイン検索

なお、当社「W3Lab」で登録されているドメインについては、ここからではなく、「お問合せ」よりご連絡ください。
期限後20日以内 復活申請の受け付けは、有効期限超過後2週間以内のドメインに限ります。有効期限は、以下のWhoisドメイン名検索の「Registrar Registration Expiration Date:」で確認できます。

Whoisドメイン検索

ドメインの種類 受付可能なドメインの種類は、以下に限ります。

.com , .net , .org , .biz , .info

本人名義のみ ご本人名義のドメインについてだけ受付可能です。他者名義の申請は受けつけできません。所有者は、以下のWhoisドメイン名検索の「Registrant」項目で確認できます。 プライベートレジストレーションで登録ご本人様情報がWhoisデータベース上で確認できない場合には、このサービスを受け付けできません。

Whoisドメイン検索

公的書類確認(英語表記のもの) ご本人名義を確認できる公的書類の写し(日本語表記のもの+英語表記のもの)を郵送もしくはFAXにより送付いただきます。これらがWhois登録情報と一致しない場合には受付できません。
送付いただいた書類は当社において暫定チェック(英語表記書類と日本語表記書類の突合せ)し、問題ないと思われる場合米国「Network Solutions社」に送付します。正規のチェックは「Network Solutions社」おいて実施されますので、Whois情報中の英語による所有者名・住所・電話番号の確認できる英語表記による公的書類が必要です。
例えば、個人であれば英語表記のあるパスポートと、電話領収書の公的翻訳済書類等となります。 チェックの過程で「Network Solutions社」から書類の不備の指摘や、追加の書類( 英語表記のものに限る)の提示を求められることもあります。
英語表記書類の提示をいただけない場合には、いかなる場合も受け付けられませんので、ご留意ください。また、申し訳ございませんが、どのような英語表記書類(翻訳書類を含む)が適切かは当社では一切お答えできません。
復活作業 復活作業は通常「Network Solutions社」サイトのログイン情報の復活、当社サイトへの移管の流れで行われます。この作業中に一時的にお客様アカウント情報に必要な修正(管理アドレスの変更など)を行うことがあります。
復活後名義 復活は以前のドメイン所有者名義のままで行います。
復活後管理サイト 復活後の管理サイトは、当サイトになります。以前の「Network Solutions社」サイトでの管理はできなくなります。
引継ぎサービス 復活後に引き継ぐサービスは限定されます。ドメイン登録サービス以外の付加サービス「Network Solutions社独自サービスであるプライベート登録、ウェブ転送、ウェブ・メールサーバーサービスなど」は引き継がれませんので、ご注意下さい。
復活申請料金 復活手数料として、税込み32,400円を事前にお支払いいただきます。手数料には1年間の登録延長料を含みます。
復活時期 手続きは公的書類の受領と手数料入金の確認後に開始しますが、実際の復活には数営業日必要となります。
復活の成否 復活は「Network Solutions社」において判断されますが、実際に復活するかどうかは当社では保証できません。 有効期限1か月後において復活できない場合には、お支払いいただいた料金は返金手数料を差し引いて全額返金致します。 ただし、復活不能の理由は、当社にも通知されませんので、いかなる場合も説明しておりません。
1年以内の移管出禁止 復活して当社管理ドメインとなった場合、セキュリティ上、1年以内に他社への移管出はできません。また、ドメイン有効期限内(移管時に延長があった場合その延長後の期限)の他社への移管出は、手数料5,400円を請求させていただきます。有効期限を超えて以降の移管出には手数料はかかりません。
(注.通常のインターナル移管ドメインの移管出対応とは異なります。)
規約の同意 当社サービスご利用に当たっては、以下の規約に同意いただくことが前提です。同意いただけない場合には、ご利用いただけません。

利用規約

期限超過日数、Whois登録情報、その他当社独自の基準でこのサービスを提供するかどうか決定することがあります。 もしこのサービスを提供できない場合でも、その理由は一切ご案内いたしません。
お問合せ 以上ご確認いただき、よろしければ以下のリンクより、該当のドメイン名を添えてご本人様よりお問い合わせください。折り返し、書類の送付先と料金のお支払い方法等をご案内いたします。

お問合せ


インフォメーション
他社から移管

※(2020年3月26日 12:00)諸事情により、今後他社からのドメインの受け入れ(移管受け)を停止することといたしました。

レンタルサーバー
レンタルサーバー概要
 
サーバープラン Multi Biz Pro Biz
ハードディスク容量 200GB~無制限 300GB~500GB
データ転送量(月間) 無制限 無制限
メールユーザー数 無制限 100個~無制限
月次料金(税抜) 1,400~5,000円 2,400~9,960円
データセンター(東京) KDDI NTTPC
ホスティング初心者から上級ユーザーまで、お客様のインターネット利用による情報発信やビジネスの幅広いニーズに応じて、 独自ドメインでのホームページ公開、電子メール利用等のサーバー関連サービスを提供しています。
ホームページを公開したい、オリジナル・メールアドレスを作りたい、ネットビジネスを展開したい・・・
そんな皆様のご要望にお応えできるように、上級ユーザーも驚く高機能・低価格サーバープランをご用意しました。
レンタルサーバーのご利用は、当サイト(https://www.addressmanage.com/)でドメイン名を登録後、「サーバーお申込み(ドメイン検索)」(https://www.w3lab.net/)から、「既存ドメインお申込み」として手続きしてください。

共用サーバーお申込み

SSLサーバー証明書

Network Solutions?
Network Solutions(ネットワークソリューションズ社)はインターネットをリードする先進的な企業です。 1993年からサービス提供をはじめ、これまでに培った専門知識と技術で、貴方のビジネスの成長に貢献します。
注)当社W3Labは、ネットワークソリューションズ社とパートナーの関係ですが、当社W3Labを通して登録されたドメインに関してのみ管理可能です。
レンタルサーバー
ドメインを取得したら、サーバーが必要となります。

W3Labは、個人・中小企業向きから、本格的なサイトまで、予算や用途に応じた広範囲なサーバーラインナップを提供しています。
セキュアサイト
Positive SSL
このサイトは、COMODOによって証明されるとともに、通信データが暗号化されています。
JPRS 指定事業者 ZEUS クレジットカード NTTコミュニケーションズ
クレジットカード digi-coin デジコイン WebMoney ウェブマネー

利用規約個人情報取扱会社概要SSLサーバー証明書site map
Copyright © レンタルサーバー W3Lab Co., Ltd.
対象エリア: 日本国内、データセンタ: 東京、本社: 岡山